株式会社SPARK9 | 自動車のガラス・ボディーコーティングは埼玉県所沢市のSPARK9(スパーク9)/狭山・川越

埼玉県所沢市けやき台2-30-3 04-2936-9477

COATING

リアルガラスコート艶プラス

吸い込まれるほどの深い艶

吸い込まれるほどの深い艶

魅惑の艶がもたらす圧倒的な優越感・・・
車の印象を決定付ける要素にボディの「艶」があります。
つややかなボディはその車の美しさを強烈にアピールし、見る者を魅了します。

リアルガラスコート艶プラスは、その「艶」にこだわり開発されました。
硬質なガラス系のコーティング層が、吸い込まれるほどの深い艶を実現する新しいタイプのボディコーディングです。

  • リアルガラスコート艶プラス使用例
  • リアルガラスコート艶プラス使用例
  • リアルガラスコート艶プラス使用例
  • リアルガラスコート艶プラス使用例

リアルガラスコート艶プラスの特徴とオススメ理由

強固な耐久力と保護性能

強固なガラス系のコーティングは、従来の樹脂系コーティングと比べ耐久性が高く長期間愛車を美しく保ちます。

また、ボディに悪影響を与える(紫外線・酸性雨)(排気ガスに含まれる有害成分)(チリ・ホコリなどによるキズ)などから、長期間にわたりボディを保護します。

※画像をクリックすると拡大します。

強固な耐久力と保護性能

高い撥水性能

ソフト99が長年のカーケミカル開発で培ったノウハウを、惜しげもなく投入したリアルガラスコート艶プラスは、基本的には親水性(水がなじむ性質)になるガラス系のコーティングでありながら、高い撥水性(水をはじく性質)を付加することに成功しました。

ボディの上を走る水玉は、きっと雨の日のドライブも楽しくしてくれることでしょう。

高い撥水性能

お手入れはシンプル

強固なガラス系コーティング層は高温になっても軟化せず、汚れがコーティング層内部に入ることはありません。

つまり、ボティに付着した汚れは固着せず、水洗いで簡単に落とすことができます。月一回を目安に水洗い洗車を行ってください。

お手入れはシンプル

リアルガラスコート 手順

1. ボディチェック
ボディの状態や傷の有無などを確認していきます。
2. 洗浄
エンブレムや接合付近など、隅々までしっかりと洗浄します。
3. 鉄粉除去
鉄粉やピッチ、タールなどボディ表面のざらつきを丁寧に除去します。
4. 拭き取り
ボディ表面はもちろん、ボンネットやドアなどの内側も拭き取りを行います。
5. 水分除去
隙間に入り込んだ水分は、エアーガンでブローして徹底的に取り除きます。
6. マスキング
研磨の必要の無い部分を保護し、細かい部分への研磨粉の侵入を防ぎます。
7. 下地磨き
下地の状態を正確に把握し、プロならではの技で磨いていきます。
8. 鏡面仕上げ
確かな研磨技術で、細かな部分まで鏡面仕上げをします。
9. 脱脂洗浄
コーティングを良く定着させるため、脱脂洗浄を行います。
10. コーティング
硬化するまでの短時間で、均等にコーディング剤を施していきます。
11. 乾燥
気温や湿度、季節によって乾燥時間は変わるため、経験と感覚で判断します。
12. 拭き上げ
丁寧に拭き上げ、ボディ全体の最終確認を行い、完了です。